弁護士法人咲くやこの花法律事務所:一般公募・個別訪問

ツイート FBでシェア

弁護士法人咲くやこの花法律事務所

掲載番号:4852

募集要項
募集形態 :
一般公募・個別訪問
募集対象 :
司法修習生
修習期 :
77期 

法律事務所概要

「企業のトラブルをなくし、働く人の幸せを実現する」を理念に、顧問先を開拓し、中小企業、地域企業に貢献する事務所を目指します。各弁護士の専門性を磨き、中小企業、地域企業を総合的にサポートできる事務所を目指します。

まだ小さな事務所ですが自由な雰囲気のもと良いメンバーがそろっています。政治的な偏りはありません。入所したメンバーが相談しやすい、意見が言いやすい環境です。

「企業のトラブルをなくす」という理念のもと、「咲くや企業法務.NET」というサイトでの情報発信を継続的に行ってきましたが、これを見て相談に来られるケースが多く、マーケティング面での強みとなっています。大阪だけではなく、全国の地方企業からの相談が増えていることも特徴です。

組織面では特段の事情がない限り、アソシエイト全員がパートナーに昇進する仕組みを採用しています。また、アソシエイトと事務所の契約は委任契約ではなく事務所が雇用者としての責任を負う雇用契約を採用しています。「大阪の中小企業は俺(私)が守る」という情熱と責任感、行動力のある修習生、弁護士の入所を期待しています。


なお、弁護士以外の職歴がある人も、これまでの職歴を活かして活躍できる環境です。弁護士以外の職歴がある人については、年齢にかかわらず、これまでの経験を積極的に評価して採用する採用方針をとっています。
直近では74期1名が社会人経験を有し、システムエンジニア、企業の法務担当などの職歴を有するメンバーが活躍しています


 
所属弁護士会 大阪弁護士会
所属弁護士
10名
(58期1名、64期1名、65期3名、69期1名、
 73期2名、74期2名)
事務職員数
8名
個人事件の受任
事件の種類等の制限はなし
経費負担30%(3年目以降は40%)
委員会への参加
弁護団事件への参加 相談制
定年 72歳
書籍自由購入制度
毎月1人1万円まで書籍を自由に購入できる制度を設けています。
パートナー制度
事務所が一丸となって統一的なマーケティングとマネジメント、事務所運営を行うために、事務所の重要を決定する仕組みとして、パートナー制度を設けています。
入所7年目以上の弁護士がパートナー就任を希望し、承認を得た場合は、パートナーに就任します。
運営ウェブサイト 事務所紹介サイト
https://sakuyakonohana-law.jp/
企業法務サイト
https://kigyobengo.com/
咲くや企業法務.NET(メディア)
https://kigyobengo.com/media/

事件処理以外の事務所の取り組みとして、書籍の出版、各県の社会保険労務士会等での講演、法律専門雑誌への寄稿、YouTubeや咲くや企業法務.NETでの企業法務解説等を行っています。
若手弁護士も希望すれば、講演や寄稿を担当する機会があります。


▶参考:書籍出版情報
▶参考:公式Youtubeチャンネル
▶参考:咲くや企業法務.NET

応募方法・必要書類

本掲載は終了しています。掲載内容は過去の情報であり、最新の情報と異なる場合があります。
こちらのフォームよりメールアドレスを登録すると、新しい求人が掲載された際にお知らせします。

組織情報

組織情報
名称 弁護士法人咲くやこの花法律事務所
住所 〒550-0011 大阪府大阪市西区阿波座1−6−1 JMFビル西本町01 9階

この募集元の全掲載  ( 100002001 )

弁護士、法科大学院生、法務の採用・求人・就職情報

登録アカウント、登録プロフィール
登録アカウント数 12230

昨日6月12日時点

上の配信登録(無料)よりメールアドレスの登録を行うと、リクルーティング情報メールが配信されます。

  • ロースクール求人広告(就職者用)
  • ロースクール求人・就職情報トップへ

法律・法務求人サイト
アットリーガル

© Intelegal Co., Ltd. 2005-2024 All Rights Reserved.