ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業):中途採用

ツイート FBでシェア

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)

掲載番号:5472

募集要項
募集形態 :
中途採用
募集対象 :
経験弁護士

法律事務所概要

法律事務所・法務部362 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)は、世界最大級の国際総合法律事務所であるベーカーマッケンジーの日本の拠点として、今年で50周年を迎えます。世界46か国76オフィス、6000名以上の弁護士を擁するベーカーマッケンジーは、比類ないグローバルネットワークにより、世界を舞台とする厳しい競争に立ち向かうクライアント企業から高い評価と信頼を得ています。
東京事務所は、約150名以上の専門家(弁護士等)とスタッフ総勢約300名規模で、外資系の法律事務所としては国内最大の規模と最長の歴史を誇ります。
ベーカーマッケンジーでは、人材の育成を重視し、主体性を尊重しています。一人一人がその個性を生かし、経験と研鑽を重ねて、それぞれの得意分野で優れた弁護士となり、信頼と尊敬を受けるようになることが、事務所全体の発展にもつながるからです。
こうした理念を共有でき、企業法務への熱意と意欲、そして主体性を持ち、自らの個性を生かした分野で成功するために労苦を厭わないという気概のある方々に、是非、仲間に加わっていただき、よりよい法律事務所を作り上げることを目指して、ともに歩んでゆきたいと願っています。一人でも多くの仲間と出会えることを心待ちにしています。

世界最大級の国際法律事務所であるベーカーマッケンジーについて
 
  • ◎ 12年連続で世界で最も有力な法律事務所ブランドに選出(Thomson Reuters Global Elite Law Firm Brand Index) ※先日のアナウンスをもとにアップデートしました
  • ◎ 500社を超える世界中の大手企業にアドバイスを提供
  • ◎ 10年間にわたり新興市場に関わる案件におけるトップ事務所
  • ◎ 広範なグローバルネットワークを活用してクライアントの戦略的目標の達成を支援
  • ◎ 弁護士ランキングへの選出数最多(Chambers Global他)
  • ◎ 6年間にわたりクロスボーダー案件におけるトップ事務所(Thomson Reuters)
  • ◎ 国連グローバル・コンパクトに署名した最初の法律事務所の一つ
  • ◎ 他の法律事務所より多くの女性パートナーが在籍するなど、インクルージョン&ダイバーシティにおける先進的な取り組み

募集内容

弁護士資格をお持ちの方

当事務所では、現在下記職種の採用募集を行っています。
 
  • ジュニアレベルのアソシエイト
  • 不動産部門アソシエイト
  • 紛争解決部門アソシエイト
  • Knowledge Lawyer (M&A Group)

応募方法等の詳細につきましては、当事務所採用ページをご覧ください。

組織情報

組織情報
名称 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)
住所 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー28階
ホームページ https://www.bakermckenzie.co.jp/
主な取扱分野 キャピタル・マーケット
銀行・金融
コーポレートM&A
事業再生・債権回収
税務・移転価格
訴訟・仲裁
知的財産・情報通信
独占禁止法・競争法
労働
大型プロジェクト:エネルギー・鉱業&インフラストラクチャ
環境
再生可能エネルギー
製薬・ライフサイエンス
不動産
日本企業の海外進出支援

( 100233003 )


登録アカウント、登録プロフィール
登録アカウント数 15446

昨日6月28日時点

上の配信登録(無料)よりメールアドレスの登録を行うと、リクルーティング情報メールが配信されます。

  • ロースクール求人広告(就職者用)
  • ロースクール求人・就職情報トップへ

法律・法務求人サイト
アットリーガル

© Intelegal Co., Ltd. 2005-2022 All Rights Reserved.